1月, 2015

フランス車とドイツ車の優位性

昨年末に突如発表された、ルーテシアの900cc 5MT仕様。
メディアに掲載された試乗記の写真には、少し濁った薄いブルーのルーテシアが紹介されてました。
何か久しぶりに良いブルーのフランス車を見た気がします。
この車が二年半前にあれば、間違いなく購入したでしょう。
鮮やかなブルーも良いですが、こーゆーくすんだブルーも良いものです。
今週末がディーラー発表展示会なので、時間があれば見に行ってみようと思います。
一方、ドイツ車はどうか。
ベンツと言えば、Sクラスといったセダンをイメージしてたが、最近はAクラスといったコンパクトにも力を入れてるな。
今回のBクラス…フロントのデザインがEクラスみたいだ。新型CクラスのフロントのデザインもEクラスみたいだし。
アルファードを買う金があったら、俺ならBクラスを選ぶ。
最近、新型Cクラスセダンを試乗してみた。
地元のヤナセに彼女の軽(ゼスト)で乗りつけたが…セールスの応対は良かった。
おまけに…C180とC200の2モデルを比較試乗させてくれた。

カテゴリー
お気に入り