6月, 2015

S2000とロードスター

S2000ほど明確に切り替わるわけではないけど、活気付くのは4500rpm以上。
そこから7500rpmまで気持ちよく吹け上がる。
音がいい。
とにかく、感性に訴えかける所をしっかり煮詰めてる感じ。
ハイオク仕様にしているのも効いてるんだろうな。
スペックは131馬力。
確か自分が乗っていた1800ccのロードスターも130馬力だったように思う。
で、実際の動力性能も、覚えている自分のロードスターの感じに近い。
割と空いていたので、3速、4速と7500rpmまで引っ張り、5速に入れてちょっとしたら、190ポポで、やんわりとリミッター。
(S2000は180ポポでガツンと効いて失速)
ここまでの到達時間が、昔の1800ccのロードスターと同じだ。
1500ccでね。
で、上の回転での爽快感は、断然新型だ。
昔の1800はモサかった。
ええやん、この1500。
ギアが6速と、刻みが細かくなってるのも効いてるな。
(昔は5速だった)高速はホロを閉めた状態で走ったけど、飛ばした時の風のごわごわした音も昔を思い出したな。こんな時だけハードトップが欲しくなる。
柏から土浦北までは40kmくらい。
そそくさっと、到着。
土浦北ICから、筑波山スカイラインの入り口までも5分くらい。
そそくさそそくさとワインディング。
もちろんホロを開ける。ロックは一箇所。
とても軽い。
これなら電動は要らないや。
信号待ちで5秒でできる。
閉めるのもしかり。

カテゴリー
お気に入り